Home > 活動ブログ

ワンネスグループも応援!~巨人の肩の上に立つ~<2018年4月東京>ジュディス・ディロージャー2日間特別ワークショップのご案内~

2018年03月01日 (木)

<数多くの海外NLPトレーナーとして、そして1人の女性として最も魅力的なジュディス・ディロージャーのワークショップをワンネスグループは今年も応援しています!>

 

こんにちは。ワンネスグループ 心理カウンセラーの片桐です。

 

突然ですが、昨日「空海」の映画を見てきました。

先日のアディクション・カウンセラー養成講座の奈良、大阪での講義の合間、縁あって高野山を訪れ、予想以上にその後の日本人の心に影響を与えていることを実感して以来、空海の「にわかファン」となったわけです。

 

 

小説家の菊池寛も言っているとおり、その理論は簡単に理解できるものではなく、私も基礎中の基礎すらわかっておりませんが、とにかくファンになったのですから、見ないわけにはいかないのです。

映画は、空海のエピソードを随所に取り入れながらの歴史ミステリーですが、映像が綺麗ですし、とても面白い内容でした。ぜひ高野山に行った上で、映画も見てみてください!

 

 

空海は、(映画にもちょっとだけ登場する)密教の当時の第一人者である恵果より直接学びました。

 

 

空海の広めた「真言密教」は言葉を重んじますが、空海自身が予想していたよりもはるかに短い期間で学ぶことができたのも、密教の正当な後継者である恵果より口伝で直接学んだおかげではないでしょうか。

 

 

古来、人類は原典から学んできました。その努力は並々ならぬものがあるとおもいますが、それぞれがフィルターを通して、独自に解釈していくことになります。

 

 

それによって曲解されたり真意が伝わらないことも多いです。正確な理解者を通して直接口伝で学ぶのが最も効果的であると言えると思います。

 

 

自然科学の分野では、どのように科学が発展してきたかの考えとして「ニュートン仮説」と言うものがあります。進歩は、数あまたの凡人の考えの積み重ねではなく、傑出した少数の天才(巨人)によって生まれる、と言う考え方です。

 

 

カウンセリングやセラピーの理論も、本来その原典となる本をフィルターを通さずに学ぶことが有効であると言えます。

 

 

フロイト「精神分析入門」、アドラー「人生の意味の心理学」、エリス「REBT入門」、先日書いたマーティン・セリグマン博士なら「うつ病の行動学ー学習性絶望感とは何か」「ポジティブ心理学の挑戦」がそれに当たります。

セラピーのエッセンスを凝縮した心理療法であるNLPとなると、深く知り実践するためには、さらにその元となった人々の考えの理解が助けになるはずです。

 

 

ミルトン・エリクソン、ヴァージニア・サティア、フリッツ・パールズ、さらにはグレゴリー・ベイトソンの理論体系を、どのような視点で、創始者であるジョン・グリンダー、リチャード・バンドラーが体系化し、ロバート・ディルツとジュディス・ディロージャーが発展させたのかを知ることができれば、その技術は生き生きと利用できるものへと変わります。しかし理解するのは至難の業です。特にベイトソンの考え方。

 

 

そこで、正確に理解している人から直接口伝で学ぶことが有効になるわけです。

 

 

さて、ここで紹介したいのがジュディス・ディロージャー。彼女は巨人を理解し人に伝える専門家。彼女自身もセラピーを進歩させた「巨人」と言えると思います。

そんな彼女から、心理学の巨人の業績を「口伝」してもらうことで、今まで勉強した(またはまだ勉強していない)NLPを、実際に使えるものとして昇華させていくことができるはずです。

 

 

この度、そんな「巨人」が「巨人たち」を語る、貴重なワークショップがギブネスインターナショナル主催で開催されることが決定しました!

 

<2018年4月 ジュディス・ディロージャー来日記念 2日間特別ワークショップ>

 

今回のワークショップで対象となる「巨人」は、
・ミルトン・エリクソン
・グレゴリー・ベイトソン
・モーシェ・フェルデンクライス
の3名。
すでに日本でも名の知れ渡った巨人たちです。

彼らの(ある意味難解な)理論を、NLPの四天王の一人である巨人「ジュディス・ディロージャー」から直接学ぶことができる贅沢な機会となります。

 

 

考えてみると、言語に重きを置くのは、真言密教もNLPも似通っています。また、「実際に効く」手法を使うのも真言密教とNLPは共通している気がします。

 

 

皆さんも、ジュディス・ディロージャーという巨人の肩の上に乗り、空海のように生きた理論を学び、NLPを体得してみてはいかがですか?

_____________

 

<ジュディス・ディロージャー来日記念 2日間特別ワークショップ詳細>

 

■日時:
2018年4月29日~30日(2日間)10:00~18:00

 

■場所:
東京・神楽坂HCスタジオ(B1Fホール)

 

■講師:
ジュディス・ディロージャー

 

■定員:
限定100名

 

■詳細・お申し込みは下記リンクから。
http://japan-design.jp/giveness/ssg2018/2/

お申し込みお待ちしております!

 

_____________

 

ワンネスグループ東京オフィス  ディレクター  片桐淳

_____________

 

<LINEにご登録ください>
最新イベントやセミナー、Giveness Internationalの活動についての情報をお伝えしています。
https://line.me/R/ti/p/%40pgq1979k(スマホでクリックしてください。)

8e6b5677a32b7233423b55f1746d32ff

【ワークショップに関するお問合せ】

ギブネスインターナショナル
TEL:0120-200-069
メール:seminar@giveness-i.com

top