Home > 活動ブログ

フラワーガーデンの夏日記「遠慮しないで、精一杯遊んで楽しむ!」 

2018年08月20日 (月)

今回の活動ブログは、依存症や生きづらさを抱えた女性たちのための回復支援施設「フラワーガーデン」から。
 
スタッフの日下はるかが、この夏の思い出を綴ってくれました!
 

 
======================
 
ワンネスグループフラワーガーデンスタッフの日下です。
 
今年の夏は、猛暑と言うよりも酷暑と言われるぐらいに、35度を超える日が続きました。
7月から8月にかけては台風発生の数も多く、急な天気の変化などに身体がついて行くのがやっとな状態です。
 
 
普段よりも多目の水分と、休息。
フラワーガーデンの仲間たちにも、それぞれどんな猛暑対策をしているのか、わたし自身も聞いてみたりして、過ごしています。
 
 
お盆が過ぎ秋風を感じるようになりましたが、それでも暑い日もある奈良。
 
そのなか、まだまだ元気な仲間たち。
今年の夏のプレジャープログラムは海に川にと、夏らしく遊ぶ!をテーマに楽しんでいます。
 

 
先月の7月下旬には、天川村でのバーベキュー。
 
仲間たち全員と、スタッフも全員参加で賑やか。前の日からワクワクドキドキを隠せない人もいました。
 
フラワーガーデンのバーベキューは、約1年ぶり。
顔ぶれもだいぶ変わりました。
 
 
わたしの地元は東北なので、川で泳ぐと言う概念がほぼ無かったのですが、海の無い奈良県ならではの川遊び。
 
カンカンと照る日差しは暑いのですが、川に足をつけるだけでも、清涼感。
 

 
自分たちで火をおこして、焼くお肉も最高です。
 
 
 
 
泳いで、食べて、遊んで、笑って… 最後は、目隠ししてスイカ割り。
 
 
涙が出るほど笑い合って楽しい一日です。
 

 
 
 
そして、8月上旬には、海水浴へ。
 
大阪の箱作海岸にお弁当を持って、またまたワクワクドキドキを隠せない仲間たち。
 

 
川とは違った潮風と潮の香り。
 
初めて行った海岸でしたが、綺麗に整備されたビーチや整った環境で、気持ちよくリラックス出来ました。
 
 
遠くまで泳いで競争したり、暑い砂浜を素足で走ったり、ビーチバレーや大きなかき氷をシェアしたり…
 
 
 
子供の頃、夏休みと言えば、こんな風に友達や家族と一緒に海に行ったことを思い出し、楽しかったなぁーと過去の良い記憶に出会うことが出来ました。
 
 
顔ぶれは違っても、新しいファミリーとの夏のプレジャー。
 
 
川も、海も帰りの車中は、ほぼ爆睡(笑)
それでも、子供の頃、わたしもこんな風に眠ってたなーと、運転しながらバックミラーを覗いて微笑ましく感じていました。
 
 
わたしのように良い記憶として出会えることもあっても、もしかしたら出会えない、またはそんな良い記憶が無いと言う仲間もいるかもしれません。
 
 
どこから、楽しい思い出作りを始めても良いと思っています。
 
 
薬物、アルコール、ギャンブルで1人孤独になっていた時から、今は使っていない自分で、仲間=新しいファミリーと一緒に、記憶に残る楽しい思い出を作る。
 
 
回復には、楽しむ事も、遠慮しないで精一杯遊ぶ!!のもとても必要。
 

 
笑顔や笑い声は、アディクションを遠ざけてくれます。
 
 
二日前ぐらいから、少し朝と晩は涼しくて過ごしやすくなっています。
 
次は秋のプレジャー…
 
どんな思い出が出来るだろう…と、いまから楽しみです。
 
 
 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 
【フラワーガーデンのブログ・Facebookをご覧ください!】
 

 
ブログ : http://f-garden-ag.org/blog/
 
 

 
Facebook : https://www.facebook.com/FlowerGarden.nara
 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 
【ワンネスグループの依存症相談窓口】
~ギャンブル・アルコール・薬物などの依存でお困りの方、ご家族の方へ~
 
自身の依存経験と支援経験、そして専門的知識を持ったスタッフが対応します。
ご相談の秘密は守られます。安心してご相談ください。
 
<依存症相談ダイアル>
電話番号(通話料無料):0120-111-351 (受付時間:月~金曜日/10時~17時)
 
<依存症sosメール相談>
下のバナーをクリックすると相談フォームにリンクします。(24時間365日送信可能)

top