Home > 活動ブログ

「みんなでワイワイやってみよう!」~ フラワーガーデンが地域のバザーに出店します ~

2018年10月05日 (金)

今回の活動ブログは、依存症や生きづらさを抱えた女性たちのための回復支援施設「フラワーガーデン」から。
 
地元で開催されるバザーへの出店に向けた施設の様子を、スタッフの日下はるかがレポートします。
 

 
======================
 
ワンネスグループフラワーガーデンスタッフの日下です。
 
酷暑、残暑が過ぎ、台風がいくつも日本を直撃したりと、なかなか空が落ち着かない秋。
 
そんな中でも、フラワーガーデンの仲間たちは、毎日笑顔がたくさん溢れています。
 
色んなことがある中、仲間たちのなかにいることができるのは、とても感謝です。
 
 
秋深まり、今年も「橿原市ふれあい・いきいき祭り」の季節がやってきました。
 
去年、一昨年、そして、今年で3年目!
 
フラワーガーデンもバザーに出店いたします。
 
毎年、毎年仲間たちと、何を作ろう?と言うことから始まり、それぞれアイデアを出し合い、得意なこと、やってみたいことをそれぞれの想いにして出品しています。
 
今年も、8月の末から、仲間たちとたくさんのアイデアを出し、試行錯誤し、そして、ただいま…製作もラストスパートです!
 
 
今年の出品内容は・・・、
 
ラスクや、アクリルたわし、絵葉書、アイロンビーズのアクセサリーとその他も盛りだくさん。
 
手作りメインの物もありますので、それぞれ班を決めて、ワークの時間を製作に当てて進めています。
 

 
 
絵を書くこと
 
文書を書くこと
 

 
編み物
 
細かい作業が得意な仲間
 

 
お菓子作りが得意な仲間
 
色や配置にこだわりがある仲間
 

 
盛り上げるのがうまい仲間…と、一人一人、出来ること、得意なことが違うことが、こんなにもアイデアとして形になり、みんなでひとつの目標に向かっていく…。
 
 
何かを一緒にしていくことは、回復と似たような場面があります。
 
「わたしは、こうしてみたいんだけどな…」
 
「そのアイデアもいいけれど、こんなのもあるよ」
 
そんな風に、自分の意見を言ってみることや、仲間の新たな一面を見つけたり。
 
そんな風に、教えることが出来たんだね…と思いやりを見つけたり。
 
製作しながらも、普段はあまり関わりがない仲間とも、バザーを通して、会話が出来たり。
 
 
どんな形であろうとも
 
「みんな一緒に」やれることが嬉しいなと思います。
 
 
今年は、10月21日(日)10時から15時の時間で、
かしはら万葉ホール(橿原市小房町11-5)にて、皆様のお越しをお待ちしております。
 

 
 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 
【フラワーガーデンのブログ・Facebookをご覧ください!】
 

ブログ : http://f-garden-ag.org/blog/
 
 

Facebook : https://www.facebook.com/FlowerGarden.nara
 
 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 
【ワンネスグループの依存症相談窓口】
~ギャンブル・アルコール・薬物などの依存でお困りの方、ご家族の方へ~
 
自身の依存経験と支援経験、そして専門的知識を持ったスタッフが対応します。
ご相談の秘密は守られます。安心してご相談ください。
 
<依存症相談ダイアル>
電話番号(通話料無料):0120-111-351 (受付時間:月~金曜日/10時~17時)
 
<依存症sosメール相談>
下のバナーをクリックすると相談フォームにリンクします。(24時間365日送信可能)

top