心身の回復とウェルビーイングな生き直しをワンネス財団 ONENESS GROUP FOUNDATION心身の回復とウェルビーイングな生き直しをワンネス財団 ONENESS GROUP FOUNDATION心身の回復とウェルビーイングな生き直しを。

無料相談
ダイヤル

0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00
  • HOME>
  • 活動ブログ>
  • 【依存症治療共同体 ワンネスグループ「依存症相談ダイアルの現場から」】シリーズ第1回「問題の取り扱い説明書」

ワンネス財団活動ブログ

2017.02.03

【依存症治療共同体 ワンネスグループ「依存症相談ダイアルの現場から」】シリーズ第1回「問題の取り扱い説明書」

◎シリーズ第1回目「依存症相談ダイアルの現場から」~問題の取り扱い説明書~

◎シリーズ第2回目「依存症相談ダイアルの現場から」~スクリーニング(問題の有無の見極め)~

◎シリーズ第3回目「依存症相談ダイアルの現場から」~依存症の悩みに関する、それぞれのケースについて~

◎シリーズ第4回目「依存症相談ダイアルの現場から」~ご本人の状態・5つのカテゴリー~

_____________

 

こんにちは。ワンネス依存症相談ダイアル(0120-111-351)を担当しております、依存症治療共同体 ワンネスグループ・スタッフの真篠です。

 

 

今回より、数回に分けて「依存症相談ダイアル」をテーマにブログを担当させていただきます。

 

 

日々の相談の中でよくある質問の中から「こんな時、どうしたらいいの?」という例をいくつかご紹介しながら、依存症でお悩みのご本人やご家族、周囲の方々にとって新たな行動・変化に向かうためのヒントになってもらえたら幸いです、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて、一言で相談ダイアルといっても世の中には様々な種類のものがあります。例えば、家電やパソコンを購入し、ワクワクしながら箱を開けて、さあ使ってみよう!というときに、あれ?動かない、、、説明書を熟読してもわからない、、、そんな時に説明書の裏面に記載されているお客様相談ダイアルに電話してみた経験はみなさん一度はあると思います。

 

 

また、走行中に突然、車が動かなくなってしまった!なんて非常時はJAFにSOSの電話をしたり、通販で買った商品が届かない!なんて時は消費者センター、他にもいのちの電話、育児の悩み相談、DV被害の相談、こども電話相談室、テレビCMでもお馴染みの借金問題(過払い金請求など)の相談など様々な種類の悩み相談の窓口があります。

 

 

匿名での相談から、実名を出しての切実な相談まで、相談内容も気軽なものから緊急性の高いものまで様々だと思います。

 

 

依存症相談に限らず、このような依存症治療共同体 ワンネスグループ相談ダイアルへ電話する方たちに共通しているのは、一人でいろいろやってみても解決できない、わからない、家族に聞いてもお手上げで困った、というような状態にあると思います。

 

 

そして、電話をする前の心の状態は、未知なるものへの「不安・恐怖」、もしくは思い通りにならない「苛立ち」や「恨み」かもしれません。人は得体のしれないもの(人)や関係に出会うと、どう接したらよいのかわからず、多くの人が「不安・恐怖」を感じることがあります。

 

 

(なかにはイチローやマイケル・ジョーダンのような一流スポーツ選手や、経験を積んだプロフェッショナル・職人・芸術家などは、それを成長のチャンスや好奇心へと変えていくそうですが、なかなか難しいことだと思います)

 

 

「不安・恐怖」というものは、どんな小さなものでも対処せずに放っておくと、その人の心の中で巨大なモンスターになり、人は「パニック・混乱」状態になります。「パニック・混乱」状態が長く続くと、事故やトラブルが多発します。

 

 

さらに、その状態が続くと、人は本能的に心の状態を守るために自ら「これは当然のこと、仕方ないことなんだ!」と思い込もうとします。そして、知らず知らずのうちに問題を小さく見積もったり、見ない、無いことにしようとするために必死に奔走し始めます。

 

 

これは、依存症当事者の方や周囲のご家族の方が「家族の中にある依存症」を放置することによって起こる典型的なパターンです。

 

 

よく「依存状態になると、噓をついたり否認したり、正当化する」なんて言われるのは、このような過程があるからです。

 

 

取り扱い方がわからないまま、無理やり自己流や力わざで対処すると、機械であれば故障や事故に繋がりますし、人の場合は死に至ることもあります。

 

 

しかし、正しい「取り扱い説明書」や「緊急時のヘルプライン」を持って対処法を学んでいくことで、依存症は得体の知れない恐怖の巨大モンスターから、「回復」という新たな人生の変化・関係の再構築のために必要なダイヤモンドの原石へと変貌を遂げていきます。

 

 

相談してみることは、目前の問題解決にとどまらず、人生が変化(=回復)していくための新たな可能性を手に入れるチャンスでもあります。

 

 

「依存症になったら、周囲の人はとにかく借金の肩代わりや、トラブルの尻ぬぐいはしないでください!」「底つきを感じてもらうために本人を実家から出すか、家族が引っ越してください!」依存症についてお調べになったことがある方なら一度は聞いたことのあるセリフかもしれません。

 

 

確かに、こういったやり方が有効な場合もあります。しかし、依存症の悩みを抱えているご本人やご家族すべての方に有効というわけではありません。ご本人の状態や背景によっては逆効果の場合もあります。

 

 

依存症治療共同体 ワンネスグループでは日々、依存症相談ダイアルの中で相談者の話を聞きながら個々のケースやニーズに合わせて、ご本人にとって、ご家族にとって「今、ベストの」回復資源を具体的に紹介していくことです。

 

 

次回は、依存症相談の最初のステップである「スクリーニング(問題の有無の見極め)」についてお伝えしていきます。第2回目へつづく。

 

◎シリーズ第1回目「依存症相談ダイアルの現場から」~問題の取り扱い説明書~

◎シリーズ第2回目「依存症相談ダイアルの現場から」~スクリーニング(問題の有無の見極め)~

◎シリーズ第3回目「依存症相談ダイアルの現場から」~依存症の悩みに関する、それぞれのケースについて~

◎シリーズ第4回目「依存症相談ダイアルの現場から」~ご本人の状態・5つのカテゴリー~

S__2899970

一般財団法人 ワンネスグループ スタッフ 真篠剛

_____________

 

【依存症相談フリーダイヤル・SOSメール相談】
~ギャンブル・アルコール・薬物依存症でお困りの方、ご家族の方へ~

 

専門的知識と、数多くの依存症者と関わっている経験豊かなスタッフが対応します。薬物問題でのご相談の場合も、秘密は守られます。安心してご相談ください。(電話がつながりにくい場合は、お手数ですが再度お電話ください。)

 

<依存症相談フリーダイヤル> 0120-111-351 (受付時間:月~金曜日/10時~17時)
<依存症SOSメール相談>こちらからメールでご相談いただけます。

1485415566018

_____________

 

【依存症問題を抱える家族のために。家族の笑顔を幸せのために。日本ファミリーインタベンションセンター】

 

「日本ファミリーインタベンションセンター」は、私たちワンネスグループが母体のインタベンションの専門組織です。インタベンションによるアプローチは、ワンネスグループ最大の特徴というべきもので、日本の依存症回復支援施設のなかで、いち早くこの手法を取り入れて実践しています。

 

~ひとりで悩まないで、私たちにご相談ください~日本ファミリーインタベンションセンターは依存症問題を抱える家族のための相談窓口です。

【日本ファミリーインタベンションセンター】詳細はこちらからご覧いただけます。

S__2711563_R

_____________

 

【全国各地で開催! 依存症を知るセミナー】

経験豊かなスタッフがお話を伺います。秘密厳守なので安心してお越しください。依存症を克服したスタッフの体験談もセミナーの中でお伝えいたします。

 

依存症がわかる相談できるセミナー詳細はこちらから (※参加無料・申し込み不要です。)

1495894387728_R

_____________

 

【関西・関東・東海・沖縄地区で開催!ワンネス ファミリーグループ(家族会)】

ワンネスグループでは、依存症のご家族を持つ方のための家族会、「ワンネスファミリーグループ」を関西、関東、東海、沖縄地区で定期的に開催しています。

 

ワンネスグループ・関西&関東&東海&沖縄地区の詳細はこちらから (※参加無料・申し込み不要です。)

 

 

_____________

 

【あなたの職場、学校、地域で依存症を知るセミナーを開催します!】

 

※ 下記リンクから過去開催した講演会記事をご覧いただけます。

みんなで知ろう!みんなで語ろう!一人ひとりが何かを考えるきっかけとして「あなたの職場、学校、地域で依存症を知るセミナーを開催します!」

 

ワンネスグループでは、危険ドラッグ防止や依存症啓発に関する、フォーラムやセミナー、シンポジウム、相談会、予防教育などを各地で行ってきました。

 

これまでのワンネスグループの開催実績を踏まえ、昨今、急増するこれからの問題に対処するため、都道府県/市区町村、各種団体、企業にて開催のリクエストをいただければ、皆さまの街に私たちが出張し、フォーラム・セミナーを開催運営いたします。

 

■お電話でのお問合せ TEL:0745-24-7766

※ 詳細はこちらからご覧いただけます。

1494727386024_R

まずは、お気軽にこちらの下記フォームよりご相談ください。

_____________

 

<女性の生きづらさに希望を届ける応援サイト>

 

『だから、みんな幸せ。』詳細はこちらからご覧いただけます。

1494685442950

_____________

 

<LINE公式アカウント登録 (無料相談メッセージも送れます)>

 

LINEで「@oneness-g」でIDを検索も可能です。

依存症、また、依存症回復に関する最新情報を配信しております。ぜひ、ご登録ください。

スマホの方は以下のQRコードを読み込んでみてください。

_____________

 

~回復資源が近くにないご家族や、小さなお子様がいらっしゃるご家族にも家族プログラムを届けたい~

 

【ワンネスグループ・スカイプ家族会】インターネットの繋がる環境とテキストを準備していただければ、ご参加いただけます。(※参加無料・事前申し込みが必要です。)

※下記リンクから詳細をご覧いただけます。

依存症者だけではなく ご家族にも助けが必要です。」もう1つの依存症回復資源 ワンネスグループ「スカイプ家族会」

<参加お問い合わせ>

TEL:0120-111-351(受付時間:月~金曜日/10時~17時)

メールフォームはこちらから

_____________

 

【ワンネスグループ メールマガジン】

 

メールマガジンは毎週水曜朝配信。依存症、また、依存症回復に関する最新情報をお知らせいたします。ぜひ、ご登録ください!(ホームページ内の『メルマガ登録』からご登録が可能です。)

http://www.oneness-g.com/

※ メルマガバックナンバーはこちらからご覧いただけます。

S__1998855

_____________

 

【ワンネスグループ公式 フェイスブックページに、ぜひいいね!をお願いします!】

ワンネスグループ フェイスブックページ

_____________

 

【ワンネスグループ公式アカウントtwitter】

依存症に役立つ情報を発信しています。みなさまからのフォロー&フォロワーをお待ちしております!

一般財団法人ワンネスグループ公式twitter

top_main01

_____________

 

【ワンネス出版】

 

ワンネスグループは身近に依存症の問題を身近に抱えている「当事者」「ご家族」「対人援助職」へ向けた書籍・絵本を提供しています。ホームページ及びAmazonから、ご購入が可能です。

 

書籍・絵本の詳細と感想はこちらのリンクからご覧いただけます。

 

ワンネス出版 ホームページでも書籍のご紹介をしています。詳しくはこちらのバナーをクリックください。

<ワンネス出版に関するお問い合わせ>

TEL:0745-24-7766
メールフォームはこちらから

相談ダイアル(月~金 10-17時) 時間外はメール/LINE相談をご利用ください