依存症経験者の視点で「生きやすい」社会づくりを目指す ONENESS GROUP ワンネスグループ

依存症相談ダイアル0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00依存症相談ダイアル0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00
  • HOME>
  • 活動ブログ

ワンネスグループ活動ブログ

2020.06.10

私たち共同体の「文化」を創っていく ~沖縄施設のコアバリュー ワーク~

今回の活動ブログは、依存症治療共同体のもつパワーを高めていく取り組みをご紹介。
 
セレニティパークジャパン沖縄 CURAデイケアセンター(那覇市)スタッフの小宮幹貴が、共同体で大切にしていきたい価値観・・・「コアバリュー」創りについてレポートします。
 
===================
 
あなたが大切にしている価値観は何でしょう?
 
そして、あなたが所属しているグループや組織(家族・会社・趣味の集まり)において大切にしている価値観は何でしょう?
 
きっと個人とグループで変わるのではないでしょうか。そして、各自持っている価値観は違うのではないでしょうか。
 
 
CURAデイケアセンターでは先日、メンバー各々が自身の価値観を明確に知り、他の共同体メンバーの価値観も知っていくなかで共通する価値観を見出し、グループとしてのコアバリューを生み出すワークを行いました。
 

 
人間が意思決定をする際、これまでの人生経験に基づき無意識に判断している事がほとんどです。
 
自分らしく生きていくことへのきっかけとして、潜在的に大切にしている価値観に気が付くために、バリューカードを使いながら各々の価値観を探っていきました。
 

 
生きづらさを抱えている人は、本当に大切にしたい人・物事・自分自身を大切にする事を疎かにしてきた傾向があり、自分の大切にしたい価値観と実際の行動が一致していない事が多く、価値観を言語化する事に四苦八苦してました。
 
 
ワークの途中では、絵を描くという表現で何を伝えたいかなどを感じ取ることを行い、様々な形で自己表現をしてもらいました。
 

 
メンバー約20名の大切にしたい価値観をまとめることは容易ではなく、話し合いを重ね、プレゼンテーションを行いました。
 
それらのプロセスを通して、違って見えた価値観も実は源は同じである事に気が付き、全員の価値観を尊重した上で、最終的に『愛・自由・実践主義』の3つをCURAデイケアセンターで大切にしていこうとなりました。
 

 
今後は、それぞれの言葉の定義と、その価値観を大切にする為の行動規範を決め、大切にしている価値観の行動規範から外れていないかどうかを意識する事で、将来的には自分も周囲も大切に出来る「CURAデイケアセンターの文化」を確立できればと考えています。
 
自分たちで生み出した文化で、各々が生き生きとした人生を送っていける実感を得て、脈々と受け継がれていく事を願っています。
 

 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 
◆ セレニティパークジャパン沖縄 活動ブログ「ティーダカンカン」はこちら!
(画像をクリックするとブログページに移動します。)

 
◆ セレニティパークジャパン(奈良・沖縄・名古屋) 施設ホームページはこちらから!
(画像をクリックするとホームページに移動します。)

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新の記事

アーカイブ