心身の回復とウェルビーイングな生き直しをワンネス財団 ONENESS GROUP FOUNDATION心身の回復とウェルビーイングな生き直しをワンネス財団 ONENESS GROUP FOUNDATION心身の回復とウェルビーイングな生き直しを。

無料相談
ダイヤル

0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00
  • HOME>
  • 活動ブログ

ワンネス財団活動ブログ

2017.02.07

依存症治療共同体 ワンネスグループ 沖縄GARDEN スタッフ 井上麻希の記事が、全国版・朝日新聞で5日間連続掲載中 シリーズ「患者を生きる」②

依存症治療共同体 ワンネスグループ 沖縄GARDEN(ガーデン)の井上麻希が、薬物依存症からの回復の軌跡を語ります。薬物依存の渦中にいた時の苦しみ。回復へのきっかけ、そして今。治療共同体ワンネスグループの女性向け施設「フラワーガーデン」のスタッフとして、昨年12月からは「沖縄GARDEN」に活動の拠点を移し、依存症に悩む本人とそのご家族を全力でサポートしています。

0207_R

このたび、朝日新聞(全国版)にて、昨日から金曜日までの5日間連続で依存症から回復し続ける井上のインタビューが掲載されます。

■1日目 2/5~2/10全国版・朝日新聞に5日間連続で掲載中!依存症治療共同体 ワンネスグループ 沖縄GARDEN(ガーデン)が井上麻希が伝えるメッセージ「依存症は回復できる!だから諦めないで!」

1486485584386

先月、井上は沖縄から広島県にある女子少年院へ赴き、依存症回復支援の一環として特定生活指導(薬物非行防止指導)を行ってきました。

前井上は、依存症治療共同体 ワンネスグループ フラワーガーデン代表のオーバーヘイム容子と共に「交野女子学院」へ特定生活指導(薬物非行防止指導)の機会を頂き指導を行いました

内容は基本的に3回1クールです。実際に教育を行った井上の感想です。
12241591_952089501530497_2737541836401896664_n

12246857_952089484863832_5612126852759993035_n

_____________

最初1回目は、セッションを受ける彼女たちも緊張しているし、どんな人が来るんだろう?という不安が相手からも伝わってくるんだけど、その3回の内で彼女達が変化していったり、私に心を開いてくれる姿はすごく嬉しい。

 

 

彼女たちが(施設を)出た時に、(自助グループや、フラワーガーデンなどの)社会資源を使ったり、薬物依存症から回復をした私がいるっていうことを、心のどこかで忘れてほしくないな、ということをいつも心に置いているんです。

15319303_1174291175989175_1678012020563542667_n

彼女達からの声を聞くと「やっぱり(薬物の)やめかたがわからない」とか「いつやめれるか不安だ」という声が多いということ。私は彼女達に対して、私は自分の経験を話すだけ、あとは自分がどうやってやめたのか?やめ続けるためには何が必要だったのか?ということ伝えたり。そして教育で行っている個別セッションでは、彼女達のニーズに合わせて目標が持てない子が入れば、近い目標を一緒に考えたりしています。

S__508747778

彼女たちはまだ若いから、施設を出たときにやりたいことを見つけて生きていきます。だけど、万が一「(薬物などを)使いたくなったときに、どうすれば良いですか?」ということを、よく質問をされるんです。そのときは「いつでもフラワーガーデンに電話してきてください。」と彼女達に伝えています。薬物を使う前でも・もし使ってしまってからでも良いから「苦しくなったら、フラワーガーデンへ電話してきてください」って。

15578727_1188226757928950_5319853172945096771_n

いつか、あなたが依存症を回復・薬物をやめ続けて、社会資源の自助グル―プに繋がっていたら、いつかは私と会えると思うよ、ここじゃないところでね。と話をしています。いざ、(薬物を使用した以前に)戻ったら連絡できないのは普通かもと思うけど、でも連絡する場所はあるよって伝えていますね。

 

 

私自身も教育の回数を重ねるごとに安心感がでてきたり、彼女たちからもいろいろなメッセージをもらっています。自分が彼女たちに、そうゆう姿を見せていかないとなって。いつも彼女達から力強いメッセージをいただいています。

明日(2/8・水)朝日新聞掲載予定は「井上麻希(プログラムの体験)」です。

13227116_1072914586114654_7746040281565737406_n

依存症治療共同体 ワンネスグループ

一般社団法人 セレニティパークジャパン沖縄

沖縄GARDEN(ガーデン) スタッフ 井上麻希

top_treat_ph

<朝日新聞 『患者を生きる』連続5日間の掲載>

■2/6(月)⇒井上麻希・松本俊彦先生

■2/7(火)⇒井上麻希(入寮・入院体験)

■2/8(水)⇒井上麻希(プログラムの体験)

■2/9(木)⇒井上麻希(スタッフとして、家族との関わり)

■2/10(金)⇒社会資源の紹介(民間施設としてワンネスグループの紹介)

_____________

◆朝日新聞デジタル版でも過去記事をご覧いただけます。

「依存症(1) 打つと強くなれる気がした・・・。」

1486482230833

「依存症(2) 母の助けで回復施設に」
1486481469662

_____________

【依存症相談フリーダイヤル・SOSメール相談】
~ギャンブル・アルコール・薬物依存症でお困りの方、ご家族の方へ~
専門的知識と、数多くの依存症者と関わっている経験豊かなスタッフが対応します。
薬物問題でのご相談の場合も、秘密は守られます。安心してご相談ください。
(電話がつながりにくい場合は、お手数ですが再度お電話ください。)

<依存症相談フリーダイヤル> 0120-111-351 (受付時間:月~金曜日/10時~17時)
<依存症SOSメール相談>

1485415566018

 

_____________
生きづらさがあっていい。悩みや問題があっていい。
大丈夫、きっと変われる、だから、みんなしあわせ。
心をつなごう、手をつなごう。

『女性の生きづらさに希望を届ける応援サイト』

「だから、みんな幸せ」

1474946090452-300x157

_____________

2月の名古屋会場に続いて、4月16日には沖縄・那覇市で、そして5月27日は福岡市で開催されるフラワーガーデン2周年フォーラム。各会場では女性たちを勇気付ける活動を続けている方をゲストに招き、興味深いお話をしていただきます。皆さまお誘いあわせの上、ぜひ、ご参加ください!

フラワーガーデン名古屋・沖縄・福岡フォーラムへのお申込みと詳細はこちらから。

201702名古屋フォーラムチラシilovepdf_com

【フラワーガーデン設立2周年フォーラム・スケジュール】

<名古屋会場>
■日程:2月26日(日)13:00~18:30
■場所:ウィルあいち 大会議室
(名古屋市東区上竪杉町1番地)
http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

S__1343497
_____________

<沖縄(那覇)会場>
■日程:4月16日(日)
■場所:沖縄県総合福祉センター ゆいホール
(那覇市首里石嶺町4-373-1)
http://www.okishakyo.or.jp/center/access/

1486486718621

____________

<福岡会場>
■日程:5月27日(土)
■場所:九州ビル 9階大ホール
(福岡市博多区博多駅南1-8-31)
http://www.q-shu.co.jp/meetingroom.php

1486486667083

_____________

【お問い合わせ】

女性治療共同体 フラワーガーデン
TEL:0744-22-5752

お問い合わせフォーム