依存症経験者の視点で「生きやすい」社会づくりを目指す ONENESS GROUP ワンネスグループ

依存症相談ダイアル0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00依存症相談ダイアル0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00
  • HOME>
  • 活動ブログ

ワンネスグループ活動ブログ

2016.04.24

ワンネスグループ・フラワーガーデン女性へのエンパワメント「若草プロジェクト」に参加

ワンネスグループ女性依存者の回復治療共同体「フラワーガーデン」は本日京都に行ってきました。
__________________________________________

目的は、ワンネスグループ女性へのエンパワメントの一環で、「若草プロジェクト」のキックオフに参加することでした。
__________________________________________

若草プロジェクトとは、貧困、虐待、ネグレクト、DV、いじめ、性的搾取、薬物依存、育児ノイローゼ…社会の抱える様々な問題に翻弄され、苦しむ少女・若い女性たち。自分の問題が本当は何であるかも分からず、心の闇に小さな何か(SOS)を抱えながら生きる女性たちに支援者を繋げるための活動です
__________________________________________
ワンネスグループフラワーガーデンは、プロジェクト開始の準備から関わらせて頂いてきました。
__________________________________________
今日は、キックオフ。呼びかけ人の方から招待を受けたひとのみが参加できる日。お会いしたいと思っていた方たちばかりという贅沢な会でした。
__________________________________________
こういった機会をいただきスタッフ一同嬉しく思っています。ワンネスグループダイバージョンセンターのナオミ弁護士ありがとうございます。
_________________________________________

今日のイベントは瀬戸内寂聴さんや村木厚子さん(前厚生労働事務次官)が呼びかけ人です。参加させて頂き、ご一緒できたフラワーガーデンのスタッフもとっても喜んでいました。
__________________________________________

以下に若草プロジェクトより、呼びかけ人の方たちのメッセージを転載します。
__________________________________________

人に言えない深刻な悩みや苦しみに、心も体もこわし、ひとり絶望している少女や若い女性たち‼ 
彼女たちの心の闇に、一条の光となって、あなたの手をさしのべてあげて下さい。彼女たちの言葉にもならない切ないSOSにあなたの耳を傾けて下さい。彼女たちの苦悩の原因は、すべて、私たち大人の作った現代の日本の歪みが生んだものなのです。

呼びかけ人代表
瀬戸内寂聴(作家)さん
__________________________________________

どうか彼女たちの悩みを、あなたの悩みとして、共に悩み、苦の出口をみつけて下さい。お願いします。

若い女性や少女に支援が必要というと意外に思うかもしれません。でも、貧困、虐待、ネグレクト、DV、薬物依存など彼女たちを取り巻く今の社会環境は厳しいのです。そして、彼女たちは一人で何とかしなければと苦しんでいます。そんな彼女たちにSOSを出していいと伝えませんか。みなさんのご協力を心からお待ちしています。

村木厚子(前厚生労働事務次官) さん
__________________________________________

呼びかけ人(敬称略) 
千葉景子(日本更生保護女性連盟会長・元法務大臣)
山田洋次(映画監督)
小津博司(弁護士・前検事総長)
菊地裕太郎(弁護士・元日弁連副会長)
小室等(ミュージシャン)
道浦母都子(歌人)
上野千鶴子((NPO)WAN理事長・東京大学名誉教授)
浅倉むつ子(早稲田大学教授)
熊坂義裕(医師・(一社)社会的包摂サポートセンター代表理事)
__________________________________________

ワンネスグループ「フラワーガーデン」は、米国より採用した依存症専門プログラムを有した、女性依存者の回復施設
__________________________________________

現在フラワーガーデンでは、女性の回復プログラムに米治療共同体アミティのプログラムを公式に採用しています。アミティも女性へのエンパワメントに力を入れている素敵な団体です。また、米国のドキュメンタリー映画の上映準備の翻訳にも着手し、6月にはフラワーガーデンで上映会をセットしにしたフォーラムの開催も企画しています。この映画も傷ついた女性を勇気付けるもの。こうして一歩づつですが、フラワーガーデンのスタッフたちの活動のエネルギーが形となっていっています。詳しくはこちらワンネスグループ&アミティ

__________________________________________

ワンネスグループ「フラワーガーデン」はこれからも一人でも多くの女性が救われるよう想いを込めて活動していきます。こうした様々な繋がりが沢山の女性の支援や回復に繋がる事を改めて知りました。私たちの活動も今回のプロジェクトを通し、沢山の方に知ってもらう事ができ嬉しく思います。

__________________________________________

13012863_1042344369180255_7300308383716942090_n

(村木厚子前厚生労働事務次官とフラワーガーデンのディレクターYOKO)

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新の記事

アーカイブ