依存症経験者の視点で「生きやすい」社会づくりを目指す ONENESS GROUP ワンネスグループ

依存症相談ダイアル0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00依存症相談ダイアル0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00
  • HOME>
  • 活動ブログ

ワンネスグループ活動ブログ

2017.10.28

「大人が…、学校が…、親は…、じゃない。主語は“子ども”です。」沖縄に大空小学校をつくろう!みんなの学校 課外授業inおきなわ 開催レポート

先週10/25(水) 依存症治療共同体 ワンネスグループ沖縄の活動の一つ「沖縄県の子どもの貧困問題対策」に対しての活動として「みんなの学校 課外授業inおきなわ」(セレニティパークジャパン沖縄主催、依存症治療共同体 ワンネスグループ共催)が開催されました。

日本一の出生率と人口増加率を誇る反面、子供の3人に1人が貧困という沖縄県の実態。平均所得の低さや、一人親世帯の割合も全国平均の倍というデータから沖縄の子供たちを取り巻く環境の厳しさが見て取れます。

 

 

子どもの貧困問題の背景にあるであろう問題の一つ「依存症」について、私達ワンネスグループ沖縄だからこそできる活動をしております。

依存症治療共同体 ワンネスグループは、世にある数多くの映画のなかで、『命』『社会問題』など共通・共感できる映画の自主上映会を通して、依存症問題への啓発・啓蒙活動を続けてまいりました。

 

 

そんな中…、一つの映画、一つの学校(コミュニティ)、一人の人と出逢うことができました。映画「みんなの学校」、大阪市立大空小学校、初代校長 木村泰子さんです。

大阪市立大空小学校(大阪市住吉区)。ここでは、特別支援の対象となる発達障害がある子も、自分の気持ちをうまくコントロールできない子も、みんなが同じ教室で学びます。

 

 

「すべての子供の学習権を保障する学校をつくる」という理念のもと、教職員と地域の住民や学生のボランティアだけでなく、保護者らの支援も積極的に受け入れた「地域に開かれた学校」として、多くの大人たちで見守れる体制を作りあげ、誰もが通い続けることができる、不登校ゼロの学校を作り上げてきました。

 

 

唯一のルールとして“自分がされていやなことは人にしない 言わない”という「たったひとつの約束」があり、子供たちはこの約束を破ると“やり直す”ために、やり直しの部屋(校長室)へとやってくる。・・・(公式ホームページより引用)

 

 

映画「みんなの学校」は2015年の公開以来、その取り組みに対する関心と共感から全国各地で今も自主上映され続けています。そして、その舞台である大空小学校の初代校長の木村泰子さんも退任後もその貴重な経験を伝えるべく全国を飛び回られています。

 

 

2017年3月、沖縄県の嘉手納町社会福協議会の方とのご縁・ご協力のもと木村泰子さんにお逢いさせていただきました。3月に嘉手納町社会福祉協議会で開催された映画「みんなの学校」上映会&対談。

 

同月下旬には、依存症治療共同体 ワンネスグループ主催でおこなわれた名護市での上映会、さらに浦添市での上映会。出逢いから7ヶ月…ようやく、那覇市での開催を迎えることとなりました。県内でも上映会は多数開催されてきましたが、今回は全国でもほぼ例のない2部構成で行いました。

2017年3月開催 ワンネスグループ自主上映会「みんなの学校in沖縄」が終了いたしました。

プログラムⅠは70名限定のワークショップ。事前予約も、おかげさまで満員となり、子ども・教育に携わる関係者で会場は、非常に熱のこもった空間となりました。

 

 

『沖縄に大空小学校をつくろう!』と題して木村泰子さんと共に、現状を変えていくには何が必要でどうしたら実現できるのかをワークショップ参加者と一緒に具体的に考えていきました。

↑【みんなの学校をつくるために すべての子どもが安心して学ぶ居場所がある学校】テーマ:今の学校現場で、おかしいこと、すててしまった方がいいもの。

↓グループに分かれて、模造紙に、思っていること・感じている事を書いていきました。

さらに、印象的だったのは、「4つの力」についてのお話でした。 木村さんから参加者に、「4つの力の中で、一つだけ自分が見える力、備わっているのは?」では「4つの力で、一つだけ自分に見えない力。備わっていないのは、足りないと思っている力は?」それぞれ質問を投げかけました。


・「人を大切にする力」
・「自分の考えをもつ力」
・「自分を表現する力」自分を表現する力
・「チャレンジする力」

自分には、どんな力が備わっているのか?どんな力が足りてないのか?まずは、自分を知る。足りない部分は、意識し、チーム(仲間、教員同士)でカバーしていく。

参加者の方々は、木村さんの言葉に引き込まれていきました。現場で培ってきた力・経験。これほど説得力がある言葉はありませんでした。木村さんのメッセージ力は、本当に感動するほどで、すさまじい共感と情熱というエネルギーに溢れた空間になってると感じました。

 

 

ワンネスグループで日々依存症からの回復のためにおこなっている依存症からの回復プログラムとの共通項もみえ、一緒なんだとも思えました。

プログラムⅡは映画「みんなの学校」上映会、木村泰子さん講演『大空小学校でやりたかったこと』に加え、有識者によるパネルディスカッション『どっちが問題?・・・問題視する大人と問題をおこす子ども』を実施いたしました。

 

 

学校、家庭そして地域社会の在り方について深く考えるきっかけとしていただくため、教育に携わるすべての方々、これから教師を目指す学生たち、保護者だけでなく、沖縄の子供たちの希望ある未来のために!!

その想いが通じ、多くの方に参加していただき、無事終えることができました。アンケートにも、
・「本当に良かった!」
・「学びがたくさんあった!!」
・「パワーをもらった!!」
・「まずは、行動していきます!」
・「自分ができること、自分しかできないことを、子どもと関わっていきます。」
・「大満足なイベントでした!」
・「この機会に感謝しています!」
参加者さまからも、Ⅰ&Ⅱ部共、大好評&満足をいただきました。

木村さんとの会話の中で、印象的な言葉がいくつもあります。
・「大人が…、学校が…、親は…、じゃない。主語は“子ども”です。」
・「子どもから、学ぶんです。」
・「自分と、横の人と、みんな繋がってしまえばいい!そうすれば、居場所なんてつくれる!どこだって安心できる居場所なんです。」

ご多忙なスケジュールの中、来てくださった木村泰子さんに感謝しております、本当にありがとうございました。

 

 

こちらも、ご多忙の中パネリストとして参加してくださった武藤さま、山崎さま、そして更に、平日の長い時間、夜遅くまで今イベントに参加してくださった方々にも、感謝しております。本当にありがとうございました。

 

 

最後に、イベント段取り・広報を先頭きっておこなってくれたワンネスグループ スタッフ阿部。本当お疲れ様でした。

依存症治療共同体 ワンネスグループ
セレニティパークジャパン沖縄
スタッフ 阿部 久嗣
スタッフ 江口 典夫

_____________

【依存症相談フリーダイヤル・SOSメール相談】
~ギャンブル・アルコール・薬物依存症でお困りの方、ご家族の方へ~
専門的知識と、数多くの依存症者と関わっている経験豊かなスタッフが対応します。
薬物問題でのご相談の場合も、秘密は守られます。安心してご相談ください。
(電話がつながりにくい場合は、お手数ですが再度お電話ください。)

<依存症相談フリーダイヤル> 0120-111-351 (受付時間:月~金曜日/10時~17時)
<依存症SOSメール相談>こちらからメールでご相談いただけます。

1485415566018

_____________

【依存症問題を抱える家族のために。家族の笑顔を幸せのために。日本ファミリーインタベンションセンター】

「日本ファミリーインタベンションセンター」は、私たちワンネスグループが母体のインタベンションの専門組織です。インタベンションによるアプローチは、ワンネスグループ最大の特徴というべきもので、日本の依存症回復支援施設のなかで、いち早くこの手法を取り入れて実践しています。
~ひとりで悩まないで、私たちにご相談ください~日本ファミリーインタベンションセンターは依存症問題を抱える家族のための相談窓口です。

【日本ファミリーインタベンションセンター】詳細はこちらからご覧いただけます。

S__2711563_R

_____________

【全国各地で開催! 依存症を知るセミナー】

経験豊かなスタッフがお話を伺います。秘密厳守なので安心してお越しください。依存症を克服したスタッフの体験談もセミナーの中でお伝えいたします。

依存症がわかる相談できるセミナー詳細はこちらから (※参加無料・申し込み不要です。)

1495894387728_R

_____________

【関西・関東・東海・沖縄地区で開催!ワンネス ファミリーグループ(家族会)】

ワンネスグループでは、依存症のご家族を持つ方のための家族会、「ワンネスファミリーグループ」を関西、関東、東海、沖縄地区で定期的に開催しています。
ワンネスグループ・関西&関東&東海&沖縄地区の詳細はこちらから (※参加無料・申し込み不要です。

S__3563522

S__3563523

_____________

<あなたの街で、フォーラム・セミナーを開催します!>

ワンネスグループでは、危険ドラッグ防止や依存症啓発に関する、フォーラムやセミナー、シンポジウム、相談会、予防教育などを各地で行ってきました。これまでのワンネスグループの開催実績を踏まえ、昨今、急増するこれからの問題に対処するため、都道府県/市区町村、各種団体、企業にて開催のリクエストをいただければ、皆さまの街に私たちが出張し、フォーラム・セミナーを開催運営いたします。

■お電話でのお問合せ TEL:0745-24-7766

※ 詳細はこちらからご覧いただけます。

1494727386024_R

まずは、お気軽にこちらの下記フォームよりご相談ください。

_____________

<女性の生きづらさに希望を届ける応援サイト>

『だから、みんな幸せ。』詳細はこちらからご覧いただけます。

1494685442950

 

_____________

【ワンネスグループ メールマガジン】

メールマガジンは毎週水曜朝配信。依存症、また、依存症回復に関する最新情報をお知らせいたします。ぜひ、ご登録ください!(ホームページ内の『メルマガ登録』からご登録が可能です。)

http://www.oneness-g.com/

S__1998855

_____________

<LINE公式アカウント登録 (無料相談メッセージも送れます)>

https://line.me/R/ti/p/%40amf5585p ⇒スマホでクリックしてください。

LINEで「@oneness-g」でIDを検索も可能です。

依存症、また、依存症回復に関する最新情報を配信しております。ぜひ、ご登録ください。

1495971005342_R

_____________

【ワンネスグループ公式アカウントtwitter】

依存症に役立つ情報を発信しています。みなさまからのフォロー&フォロワーをお待ちしております!

一般財団法人ワンネスグループ公式twitter

top_main01

 

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最新の記事

アーカイブ