心身の回復とウェルビーイングな生き直しをワンネス財団 ONENESS GROUP FOUNDATION心身の回復とウェルビーイングな生き直しをワンネス財団 ONENESS GROUP FOUNDATION心身の回復とウェルビーイングな生き直しを。

無料相談
ダイヤル

0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00
  • HOME>
  • 活動ブログ

ワンネスグループ活動ブログ

2017.11.24

第1回世界こどもサミット2017in伊勢~World Children’s Summit~レポート

こんにちは。

 

依存症回復支援施設フラワーガーデンスタッフの日下です。

 

11月23日の勤労感謝の日。

三重県の伊勢市で

第1回世界こどもサミットが開催され、そのイベントに参加してきました。

 

会場に着き、「こども」という名のごとく、イベント会場内には、楽しそうに走る子供達。

 

色んな声や音が鳴り響いていました。

この、こどもサミットは、実行委員クルーの内閣総理大臣夫人 安倍昭恵さん、ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社取締役、島田由香さん、コミニティ館 奏、菅沼奏香さんをはじめとする実行委員の皆様、また、Giveness International 会長矢澤祐史も委員として参画。

 

「今後の未来を作り上げていくのは、今の子供達。

それならば、その子供達に、未来を決めてもらおう!」

と、いう考えから今回のイベントをやってみようと始めたと、内閣総理大臣夫人 安倍昭恵さんの温かくて優しい雰囲気の会場でした。

 

その素敵な、昭恵さんからや

孫正義育英財団事務局長の源田さんメッセージから始まり、メインスピーカーは、子供達。

そのスピーカーの中には先日19日に東京で行なわれた

「FUTURE LEADERS DESIGN LAB」で登壇してくださった

ビビアン・ハーさんも再びスピーカーとして、奴隷解放のためからのレモネードスタンドのストーリーから、今後自分自身が「やりたいこと」をプレゼンテーションしてくださり、その情熱と勇気と率直さに感銘を受けました。

スピーカーには、それぞれの個性や特技、そして未来に描く「大きな夢」を持った子供達が、一人一人、プレゼンテーションで、スピーカーをしてくださり

 

驚いたのは、個々に色んなことに「興味を持っている」こと。

子供ながらの発想力は、もちろん

ですが、大人になった自分にも、そのプレゼンテーションを通して気付きが。

フラワーガーデンでも、「興味を持つ」という、回復の一つのキーワードがあります。

 

相手に興味を持つ。

相手の話しに興味を持つ。

自分自身に興味を持つ。

 

「知らないこと=わからない」

「知らない=嫌い」

ではなく、まずは興味を持つことから、自分の可能性や、人との繋がりが始まっていきます。

 

わたし自身、子供の頃、子供が苦手でした。

 

実は、大人になった今でも、子供が少し苦手です。

 

そのわたしが、会場に入ったときに、感じていたのは、滑らかな空気と、昔に嗅いだことのある、みんなと一緒に居た場所。

 

・・・学校の教室。

 

当時はとても苦手な場所で、とても嫌な空間でした。

 

それでもどこか、不登校であった自分に負い目を感じ、その後、10代で社会に出ましたが、縦の関係に疲れてしまい、アディクションに手を出しました。

 

自分がどうやって生きていけばいいのかを知る機会だった「学校」という場所が、わたしには無く、そのまま何にも興味を持たず、唯一興味があったのは薬物でした。

 

回復施設に繋がって、自分を知ることから新たに始めた今。

 

こどもサミットの会場にいることが苦痛ではありませんでした。

キングコングの西野さんのをファシリテーターに、子供達との座談会。

子供達の発言する、自分たちの興味・希望・夢。

波長が合うという感覚があって、今だったら「学校」に行ける。「行きたいな。」と思いました。

こどもスピーカーとして登壇してくださった子供達のお母さん達のトークもあり、子供がいる自分にとっても、とても貴重な時間でした。

 

親だから心配することはありましたが、やはり、怒ってしまうことで、子供の可能性を狭めてしまうのは、子供にとってもチャンスを逃すようなもの。

やりたいことは、どんどんチャレンジしていって欲しいと、お母さん達のエネルギーもポジティブなものでした。

最後には、子供達から、大人へ・社会へ・そして自分達への未来に「宣言」をし、鈴木三重県知事が、その宣言書を、明るい未来への希望を暖かく受け取りました。他にも伊勢市市長 鈴木健一市長 湖南市・谷畑市長 甲賀市・岩永市長もお越しになっていて、子供達を見守っておられました。

子供だったころのわたしと、大人になっている、けれど、なりきれていない自分にとっての両方の見方・聞き方・感じ方・考え方で参加することが出来、子供のパワーは本当に凄いものだと実感しました。

直感と大きな夢と、こどもサミットを通してまた新たに「自分の夢を持つこと」そして「ドキドキ・ワクワク」の好奇心と興味を持って生きていくエネルギーをいただきました。

 

ワンネスグループ

フラワーガーデンスタッフ 日下

_____________

【依存症相談フリーダイヤル・SOSメール相談】
~ギャンブル・アルコール・薬物依存症でお困りの方、ご家族の方へ~
専門的知識と、数多くの依存症者と関わっている経験豊かなスタッフが対応します。薬物問題でのご相談の場合も、秘密は守られます。安心してご相談ください。(電話がつながりにくい場合は、お手数ですが再度お電話ください。)

<依存症相談フリーダイヤル> 0120-111-351 (受付時間:月~金曜日/10時~17時)
<依存症SOSメール相談>こちらからメールでご相談いただけます。

1485415566018

_____________

【依存症問題を抱える家族のために。家族の笑顔を幸せのために。日本ファミリーインタベンションセンター】

「日本ファミリーインタベンションセンター」は、私たちワンネスグループが母体のインタベンションの専門組織です。インタベンションによるアプローチは、ワンネスグループ最大の特徴というべきもので、日本の依存症回復支援施設のなかで、いち早くこの手法を取り入れて実践しています。
~ひとりで悩まないで、私たちにご相談ください~日本ファミリーインタベンションセンターは依存症問題を抱える家族のための相談窓口です。

【日本ファミリーインタベンションセンター】詳細はこちらからご覧いただけます。

S__2711563_R

_____________

【全国各地で開催! 依存症を知るセミナー】

経験豊かなスタッフがお話を伺います。秘密厳守なので安心してお越しください。依存症を克服したスタッフの体験談もセミナーの中でお伝えいたします。

依存症がわかる相談できるセミナー詳細はこちらから (※参加無料・申し込み不要です。)

1495894387728_R

_____________

【関西・関東・東海・沖縄地区で開催!ワンネス ファミリーグループ(家族会)】

ワンネスグループでは、依存症のご家族を持つ方のための家族会、「ワンネスファミリーグループ」を関西、関東、東海、沖縄地区で定期的に開催しています。
ワンネスグループ・関西&関東&東海&沖縄地区の詳細はこちらから (※参加無料・申し込み不要です。

S__3563522

S__3563523

_____________

<あなたの街で、フォーラム・セミナーを開催します!>

ワンネスグループでは、危険ドラッグ防止や依存症啓発に関する、フォーラムやセミナー、シンポジウム、相談会、予防教育などを各地で行ってきました。これまでのワンネスグループの開催実績を踏まえ、昨今、急増するこれからの問題に対処するため、都道府県/市区町村、各種団体、企業にて開催のリクエストをいただければ、皆さまの街に私たちが出張し、フォーラム・セミナーを開催運営いたします。

■お電話でのお問合せ TEL:0745-24-7766

※ 詳細はこちらからご覧いただけます。

1494727386024_R

まずは、お気軽にこちらの下記フォームよりご相談ください。

_____________

<女性の生きづらさに希望を届ける応援サイト>

『だから、みんな幸せ。』詳細はこちらからご覧いただけます。

1494685442950

 

_____________

【ワンネスグループ メールマガジン】

メールマガジンは毎週水曜朝配信。依存症、また、依存症回復に関する最新情報をお知らせいたします。ぜひ、ご登録ください!(ホームページ内の『メルマガ登録』からご登録が可能です。)

http://www.oneness-g.com/

S__1998855

_____________

<LINE公式アカウント登録 (無料相談メッセージも送れます)>

https://line.me/R/ti/p/%40amf5585p ⇒スマホでクリックしてください。

LINEで「@oneness-g」でIDを検索も可能です。

依存症、また、依存症回復に関する最新情報を配信しております。ぜひ、ご登録ください。

1495971005342_R

_____________

【ワンネスグループ公式アカウントtwitter】

依存症に役立つ情報を発信しています。みなさまからのフォロー&フォロワーをお待ちしております!

一般財団法人ワンネスグループ公式twitter

top_main01