依存症経験者の視点で「生きやすい」社会づくりを目指す ONENESS GROUP ワンネスグループ

依存症相談ダイアル0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00依存症相談ダイアル0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00
  • HOME>
  • 活動ブログ

ワンネスグループ活動ブログ

2019.07.05

施設とは別の「もうひとつの場所」・・・ 生きやすさのための自助活動

今回の活動ブログは、ワンネスグループが施設の枠組みとは別に開催している自助的な活動について。
 
セレニティパークジャパン奈良 チーフスタッフの木村勇也が、大阪での取り組みをレポートします。
 

 
======================
 
私たちワンネスグループは、依存症回復支援のための施設運営(入所・通所)を行っています。
 
また、依存症者のご家族を支援する場、依存症理解促進のためのセミナー・講演会を各地で開催するなど、依存症に陥る背景ともいえる「(その人それぞれの)生きづらさ」を解消し、「生きやすい」社会作りを目指して活動を続けています。
 
ワンネスグループ大阪オフィスにて月2回開催しています『ステップスタディグループ大阪』(毎月第1・3木曜日 19:00~20:30)が、この7月で開催1周年を迎えました。
 

(大阪市住之江区の大阪オフィス入口)
 
 
ステップスタディグループは、依存症回復プログラムの一つである‘12ステッププログラム’を学ぶ勉強会で、「共依存症 12ステップへのガイド(ワンネス出版 刊)」という書籍を使い、参加者同士での経験の分かち合いを交えて座学形式で進行します。
 
会場には、回復に取り組んでいる依存症者ご本人、依存症ご本人を支えるご家族、そして、依存症ではなくてもご自身の「生きづらさ」に向き合うため12ステッププログラムに取り組まれている方など、様々な背景を持つ方々が参加されています。
 

(ステップスタディグループで使用する書籍)
 
 
この1年間、私は進行役として自身の経験をお伝えすることと、ご参加いただいた皆さんと共に学びを深めようとしてきました。
 
ステップスタディグループ大阪の開催当初は、12ステッププログラムを学ぶことを目的に参加される方が中心でした。
 
ですが、回を重ねるごとに会場の雰囲気や参加者の皆さんの意識の変化がみられるようになり、共に回復に取り組む人たちとの「繋がり」を作るコミュニティとしての役割も担うようになりました。
 

(グループ終了後も感想などの分かち合いが続くことがあります)
 
 
ステップスタディグループへご参加いただいている方に感想を聞いてみました。
 
●12ステッププログラムと聞くと「難しそう」というイメージがありました。勉強会に参加して、そういったイメージが変わって自分の回復のために前向きに取り組みたいと思うようになりました。
 
●私は以前から回復に取り組んできました。プログラムを手渡してもらう側から手渡す側になったことをきっかけにまた学びなおそうと思い参加しました。毎回、温かく楽しい雰囲気が続けていく支えになっています。
 
●回復に取り組もうとしてから「何かを続けていきたい」と思って通い続けるようになりました。この勉強会に回復に対して前向きな方がたくさんいてくれたおかげで今も続けられています。
 
 
依存症や生きづらさからの回復のきっかけは、それぞれの人生のストーリーに裏付けされていると考えています。
 
そのストーリーはご自身にとって、そして周囲の方々にとって貴重なものです。
 
その貴重な経験を分かち合い、今回復に取り組んでいる方たちとの出会いと繋がりが、これから回復に取り組もうとする方の勇気付けになると思います。
 
ブログをご覧の方でステップスタディグループに関心をお持ちの方、一度大阪オフィスへお越しください。
毎月第1・3木曜日の夜7時にお待ちしています。
 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 
◆ セレニティパークジャパン奈良 活動ブログ「ダイナミクスな日々」はこちら!
(画像をクリックするとブログページに移動します。)

 
 
◆ セレニティパークジャパン(奈良・沖縄・名古屋) 施設ホームページはこちらから!
(画像をクリックするとホームページに移動します。)

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最新の記事

アーカイブ