依存症経験者の視点で「生きやすい」社会づくりを目指す ONENESS GROUP ワンネスグループ

依存症相談ダイアル0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00依存症相談ダイアル0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00
  • HOME>
  • 活動ブログ

ワンネスグループ活動ブログ

2019.08.05

ひとりではできないが、みんなと一緒ならできる!~沖縄・恩納村キャンプ~

今回の活動ブログも、沖縄から野外プログラムをご紹介!
 
セレニティパークジャパン沖縄でスタッフ研修中の酒井達弘が、2泊3日の日程で行ったキャンプの模様をレポートします。
 

 
======================
 
セレニティパークジャパン沖縄では夏と冬の年2回、キャンププログラムを実施しています。
 
数カ月前から宿泊場所の選定やレクリエーションの内容など、様々な企画をクライアントが中心となって行っていきます。
 
今回は沖縄中部にある恩納村(おんなそん)を舞台に、夏キャンプを行いました。
 
 
キャンプ1日目は観光がメイン。ケイブと呼ばれる洞窟へ行きました。
 
外はかなり蒸し暑いのですが、洞窟の中に入ると少し肌寒いくらいで、とても心地よかったです。
 

 
幻想的な鍾乳洞が目の前に広がります。
 
何万年もかけて出来たと言われるこの洞窟に、神秘的な力を感じます。
 

 
観光の後は、宿泊施設のコテージへ。さっそく夕食の準備に取りかかります。
 
夕食のテーマは『オードブル』。
 
キャンプ班だけでなく、全員で協力して料理していくのもキャンプの醍醐味です。
 

 
夕食の時間となりましたが、今回はレクリエーションの一つとして「C-1」と呼ばれる漫才大会が開催されました。
 
数ヶ月前にくじ引きでペアを組んで、この日に向けて練習した漫才を公開!
 
もちろん全員参加です!
 

 
前もって練習をしていたこともあり、完成度が高い漫才大会となりました。
 
今まで人前に立つのを苦手としていた人が多くいましたが、勇気を出して人前に立つことで、自信に繋がったのではないでしょうか。
 
 
2日目は生憎の大雨。
 
予定していたトレッキングは中止となり、代わりにクイズ大会などのレクリエーションを行いました。
 
急な予定変更にも関わらず、大いに盛り上がりました。
 
 
 
夕食は恒例のBBQ!
 
仲間と共に食べるBBQは、いつもより何倍も美味しく感じられます。
 
仲間の力の偉大さに気づかされます。
 
 
 
 
最終日は、曇り空ですが予定通りにビーチへ。
 
雨の影響で海は濁りがありましたが、今回のキャンプで初めての海ということで、はしゃいでいる仲間も!
 

 
キャッチボールをする仲間もいて、各々が最終日を満喫していました。
 

 
 
今回のキャンプは天気に恵まれず、臨機応変な対応に迫られましたが、キャンプ班の機転やクライアントの皆さんの楽しもうとする力により大成功しました。
 
個の力ではなく共同体としての力の大きさに気付き、より一層団結力が強くなった夏のキャンプとなりました。
 
誰かと共に過ごすことや自然と遊ぶことなどに楽しさを見出し、アディクションに頼らない生き方を見つけ出して頂きたいと考えています。
 

 
 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 
◆ セレニティパークジャパン沖縄 活動ブログ「ティーダカンカン」はこちら!
(画像をクリックするとブログページに移動します。)

 
◆ セレニティパークジャパン(奈良・沖縄・名古屋) 施設ホームページはこちらから!
(画像をクリックするとホームページに移動します。)