心身の回復とウェルビーイングな生き直しをワンネス財団 ONENESS GROUP FOUNDATION心身の回復とウェルビーイングな生き直しをワンネス財団 ONENESS GROUP FOUNDATION心身の回復とウェルビーイングな生き直しを。

無料相談
ダイヤル

0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00
2024.2.9

【近畿地区】ワンネス財団 個別相談会・セミナー / 大阪 ※要事前予約


開催概要:
【テーマ】
生きがいをもった生き直しの応援! ~再犯防止・依存脱却支援の現場から~

【日程】
2024年5月19日(日)  10:00〜16:00

タイムテーブル:
・セミナー 10時~11時20分 ※受付開始9時45分~
・参加ご家族向けの時間 13時30分~15時30分
・個別相談会(3組限定) ①11時30分~/②12時30分~/③15時40分~

【会場】
■ 会場:ワンネス財団大阪オフィス(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC (アジア太平洋トレードセンター) ITM棟3階 J-10)

【参加費】
セミナー参加 500円 ※当日、会場受付にてお支払いください。/ 相談会、家族会は無料

【主な内容】
・触法行為、ひきこもり、依存状態(依存症)の背景
・「生きがいをもった生き直し」の考え方
・ワンネス財団での‘応援’ 多様なカリキュラム
・財団職員、施設利用者の声 ※生中継の場合もあります

【対象者】
当事者、家族、支援者など関係機関の皆さま

【登壇者】
◼︎三宅 隆之
ワンネス財団 共同代表 / 一般社団法人エモーショナルリテラシーセンター代表 / 精神保健福祉士・公認心理師
1974年長野県生。ウェルビーイングに着目した独自のコンセプトで、触法者、依存症やひきこもり当事者の心身の回復とその後の成長に伴走応援する専門機関(治療・回復共同体)を運営しています。自治体や学校、企業等と連携し、エモーショナルリテラシー(=感情を正しく理解・認識し、表現する力)や、ひきこもり・各種依存などに関する講演を多数行う。自治体における各種委員会の委員を複数拝命している。

◼︎荒木桃子
ワンネス財団 副代表
1994年神奈川県生。
2018年に自身の生きなおしが始まり現在は沖縄を拠点に全国で活動をしている。
自身の経験を活かし刑務所と少年院へ薬物再犯防止教育や各地域でセミナー等を開催している。児童指導員として少年少女や非行支援も行い年齢や性別を問わない生きなおしを支援している。

相談ダイアル(月~金 10-17時) 時間外はメール/LINE相談をご利用ください