心身の回復とウェルビーイングな生き直しをワンネス財団 ONENESS GROUP FOUNDATION心身の回復とウェルビーイングな生き直しをワンネス財団 ONENESS GROUP FOUNDATION心身の回復とウェルビーイングな生き直しを。

無料相談
ダイヤル

0120-111-351受付 月曜〜金曜10:00〜17:00
  • HOME>
  • 活動ブログ

ワンネス財団活動ブログ

2016.03.29

子供たちを守るための第一歩。親の薬物やアルコールの影響に苦しむ子供

親の薬物やアルコールの影響に苦しむ子供たちの支援を学ぶ。 ワンネスグループスタッフがフィンランドを訪問中です。 啓発

2016.03.27

「壊れやすい子ども時代」になにができるか?

子供たちへの支援を学びに、フィンランドへ。 さまざまな依存症問題に取り組むA-Clinic財団をたずねて、今日からワ

2016.03.23

過去に薬物を使用してさまよっていた街アメリカ村三角公園

若年化している薬物問題 今の現状は、そして実際、薬物を使っていた若者が 薬物依存症と向き合うきっかけとなった施設がワ

2016.03.23

ギャンブル問題で服役中の方を対象にグループワーク

本日、播磨社会復帰促進センター(近畿地方初のPFI手法による刑務所)で、ギャンブル問題で服役中の方を対象に、ワンネス

2016.03.21

朝日放送「キャスト」 放送日.3月31日の18時15から放送予定です。

ワンネスグループの女性スタッフMAKI の密着取材も終盤。依存症からの回復という希望を社会に伝える活動もワンネスグル

2016.03.15

女性だって回復できるんです!

女性だって回復できるんです! そして、ワンネスグループの女性専用の回復支援施設「フラワーガーデン」 を知ってもらいた

2016.03.10

著名人インタビューサイト「Quest Cafe」インタビュー記事掲載

光栄にも著名人が集う有名サイト「Quest Cafe」にてワンネスグループ代表の矢澤のインタビュー記事を掲載いただき

2016.03.08

ミヤネ屋に出演した井上麻希がメッセージを運びます。

若い女の子やモデルさんにもあるようですが、摂食障害はとても理解されにくい病気です。 私自身も過去摂食障害で苦しみ体重

2016.03.07

自殺をふせぐことができました。

たった今です。 広島県においてインタベンションに成功しました。 自殺しようとしていた彼・・ギリギリ間に合いました。

2016.03.06

『成功する対話の技術』をマスターすることで関係性が変わります。

5月21日22日 奈良   ゲシュタルト療法のエキスパートが依存症の家族グループで、今まで知らなかった、知ったら関係